女性のための美容&健康法

疲労回復方法について

疲労という状態はイヤなものですが、私たちの体にとって必要な状態でもあるのをご存じでしょうか?疲労というものは、本来からだの不調を伝える信号のようなものです。疲労しているとき、動くのが億劫だったり休息をとりたくなるものですが、これはいわば当然の反応であり体が疲れているからこれ以上動くのをやめさせようとしているのです。

 

いわば体が「休め」と脳に合図を送っている状態が疲労です。逆にいえば体が十分休息をとりさえすれば疲労を回復することができます。しかし忙しい現代ではなかなか十分な休息をとることができませんよね。そんな方におすすめしたい疲労回復方法が、「にんにくを食べる」ことです。にんにくには大きな疲労回復効果があるということはご存知でしょうか?たとえばにんにくを食べるとスタミナがつく、というのはよく言われていることですし、にんにくを使ったガーリック炒めなどの料理は夏ばてにも効くといわれており、体を元気にするといわれています。これはにんにくにビタミンB1が多く含まれているためです。

 

ビタミンB1はエネルギー代謝に必要な栄養素ですので、いくら他に栄養素を摂取したとしてもビタミンB1がなければうまくエネルギーを作り出すことができません。またにんにくにはビタミンB1を補助するアリシンという栄養素が含まれているために他の食材よりも、より大きな疲労効果があります。ただ、にんにくは独特のにおいをもつ食品ですので、食後のブレスケアが必要です。